web

SL人吉の座席指定料金

JR東日本旅規改訂履歴(条項順・条項順)を更新した。運休中の肥薩線に代わり、5月1日から熊本・鳥栖間に運転されるSL人吉の座席指定料金改定に伴うもの。139条の3(座席指定料金の特定)4号のJR九州の特定料金が840円から一挙に1,680円と2倍になった。もち…

日高本線鵡川・様似間廃止

明日4月1日の日高本線鵡川・様似間廃止に関連して、データルーム本館とクイズの次ページを更新した。 町村名と駅名の関係(町村代表駅) 「国名*」駅-駅名接頭・接尾語考(2) 旧国名駅 国界を越える鉄道 Railway News Railways of Japan 全国のJR駅リスト 全…

旅規リンク集等更新

旅規ポータルの旅規リンク集を更新した。新たに掲載した鉄道事業者がはなかった。名鉄と阪神は、いまだに約款をウェブ公開していない*1。2020年4月4日の記事の追記2に記載した、民法548条の2(定型約款の合意)への対応は問題ないのだろうか。 pdf版の旅規を…

3月13日ダイヤ改正関連ウェブ更新

本日のダイヤ改正に伴う旅規改定を反映して、旅規ポータルのJR東日本旅規改訂履歴(条項順・条項順)を更新した。また、本州3社のICカード乗車券規則を10年前の条項と対比したJR東日本ICカード乗車券取扱規則対比(2011vs2021)、JR東海ICカード乗車券運送約…

JR西日本Aシートの指定席料金

JR東海の旅規改訂履歴に12月1日から適用として旅規139条の3が改定が記載され、JR東日本の旅規も12月1日現在に更新されている。これを反映してJR東日本旅規改訂履歴(条項順)・(日付順)を更新した。 JR西日本が12月1日から来年2月28日までの期間限定で新快…

共用駅

11月24日の記事都道府県別無人駅比率で国土交通省の都道府県別駅数と筆者が事業者別に集計している駅数に差があると書いた。差異を確認するために事業者の共用駅を調べたが、このブログに記載するのは表が見にくくなるので、データルームに共用駅として掲載…

鉄道管理局の所管区域-国鉄組織の変遷(2)

旅規ポータルの日本國有鉄道組織規程(1950)を更新し、別表第三(地方自動車事務所の所管区域)と営業所の名称及び位置(昭和25年8月26日日本国有鉄道公示第188号)を追加した。別表第三は鉄道管理局から分離された地方自動車事務所の所管区域。路線名のほ…

鉄道管理局の誕生-国鉄組織の変遷(1)

旅規ポータルに日本國有鉄道組織規程(1949年6月1日施行)(鉄道局の所管区域及び鉄道局管理部の所管区域を併記)及び日本國有鉄道組織規程(1950年8月1日施行)を掲載した。公共企業体としての日本国有鉄道発足時と、その14箇月後の全国に鉄道管理局制を導…

1964年版国鉄連絡運輸規則掲載

旅規ポータルの旅規アーカイブスに、東海道新幹線の開業日の日本国有鉄道連絡運輸規則(1964年10月1日現行)と、これと既掲載の1970年版とを対比した連絡運輸規則対比(1964vs1970)を掲載した。この間旅客制度における二つの大きな改定があった。1969年5月1…

青函航路自動車航送規則

旅規ポータルの旅規アーカイブに青函航路自動車等航送規則・取扱基準規程(1970)を掲載した。青森・函館間航路自動車等航送規則及び同取扱基準規程が施行されたのは1967年6月1日(昭和42年5月16日国鉄公示第257号)だが、所持する基準規程が1970年6月1日現…

並行在来線各社の運賃比較

鉄道事業者の運賃比較と別表 事業者(路線)別データを更新した。読者からメールで、阪神、仙台市営地下鉄、横浜市営地下鉄、広電宮島線等の最長キロが間違っているなどの指摘を受け、運賃ランキングを再計算した。また、特定割引運賃の情報提供を受け、阪神…

京王と横浜高速鉄道が旅規公開

京王と横浜高速鉄道が旅客営業規則をウェブに掲載した。京王は大手私鉄で14社目のウェブ掲載で、ウェブで旅規を公開していないのは、名鉄と阪神だけになった。これに伴い、旅規ポータルの旅規リンク集と大手私鉄旅規目次を更新した。大手私鉄旅規目次は、グ…

営団・東京メトロ旅規対比掲載

旅規ポータルの旅規アーカイブスに1995年の営団旅客営業規則と2004年の東京地下鉄旅客営業規程を対比した営団・東京メトロ旅規対比(1995vs2004)を掲載した。4月18日掲載した大阪市交通局・大阪メトロ旅客営業規則対比に続き、民営化前後の旅規を比較した。…

鉄道事業者の運賃比較更新

昨年10月1日の消費税率アップに伴う運賃改定が未反映だった鉄道事業者の運賃比較を別表 事業者(路線)別データと併せて更新し、2020年6月版として掲載した。 消費税増税分の転嫁に加えて独自の運賃改定を行ったのが、JR北海道、えちごトキめき鉄道と静岡鉄…

神戸市営地下鉄北神線の運賃体系

6月1日北神急行電鉄が神戸市に譲渡され、神戸市営地下鉄北神線となったたのを機会に、延び延びになっていた鉄道事業者の運賃比較を2019年10月運賃改定版に更新する作業に着手した。更新にはいましばらく時間がかかるが、北神線移管化後の神戸市営地下鉄の新…

5月20日の旅規改定

本日の旅規改定を記載して、[JR東日本旅規改訂履歴(条項順)・(日付順)を更新した。本日から東海道・山陽・九州新幹線に特大荷物スペースつき座席が設置されたことに伴うもの(3月10日付JR東海・JR西日本・JR九州3社リリース)。各紙は、 縦・横・高さの3…

札沼線非電化区間廃止

1週間以上遅れてしまったが、5月7日の札沼線北海道医療大学・新十津川間の廃止を反映して、データルーム本館とクイズの次ページを更新した。 町村名と駅名の関係(町村代表駅) 「国名*」駅-駅名接頭・接尾語考(2) 旧国名駅 Railway News Railways of Japan…

大阪メトロ旅規の損害賠償規定

大阪メトロの旅客営業規則に他社の旅規にない条文を見つけた。 (損害の賠償)第16条 旅客及び公衆は、その故意又は過失により、施設、車両又は他の旅客若しくは係員に損害を与えたときは、ただちに、これを賠償しなければならない。 損害賠償責任は、債務不…

パスネットの不思議更新

4月4日の記事で予告したようにパスネットの不思議と旅規の環状線規定を更新した。環状線区間を有する東武、京成、西武と阪急がウェブで旅規を公開したため、これに基づき脚注2の表「環状線部分の運賃計算及びう回乗車の取扱」を改訂した。 各社の環状線に関…

大手私鉄の旅規目次

旅規ポータルのJR六社旅規目次、大手私鉄旅規目次及び第三セクター旅規目次を更新した。JRと三セクは2年ぶり、大手私鉄は3年ぶりの更新。 これまで大手私鉄旅規目次は、東京メトロ、東急、京急と近鉄の4社をJR東日本と対比していた。旅規をウェブ公開した会…

旅規リンク集更新

旅規ポータルの旅規リンク集を更新し、新たにウェブで旅規を公開した事業者へのリンクを追加した。3月31日の記事のコメントで教示を受けた東武鉄道、首都圏新都市鉄道、近江鉄道、阪急電鉄、北大阪急行、西日本鉄道に加えて、札幌市交通事業振興公社、箱根登…

BRT区間鉄道事業廃止に伴うウェブ更新

明日4月1日の気仙沼線・大船渡線BRT代行区間の鉄道事業廃止に伴い次のページを更新した。 データルーム 最長片道切符のルート変遷 1961-2020、別表 区間キロの推移、 市名と駅名の関係(市代表駅)、町村名と駅名の関係(町村代表駅) 「国名*」駅-駅名接頭…

3月14日ダイヤ改正関連ウェブ更新

明日のダイヤ改正に先立って、駅関連でデータルームの駅名改称の研究、駅名改称 1987-2020及び「*市」駅-駅名接頭・接尾語考(1)、また旅客営業規則関連でデータルームのJR旅客制度特例の変遷及び旅規ポータルのJR東日本旅規改訂履歴(条項順・条項順)を更…

1月31日の旅規改定

JR東日本の旅規が1月31日現在に更新されている。JR北海道の1月23日付公告によると*1、別表第4号(危険品)の改定(競技用ライフル銃用実包・空包の持込み数量緩和)だった。また156条(途中下車)の東京近郊区間に鶴見・羽沢横浜国大間が追加されていた。こ…

線路名称と事業基本計画

全国の鉄軌道路線リストの凡例に書いている通り、JRの路線リストは国鉄から引き継いだ、部線体系による「線路名称」と、JR発足時に各社が提出し、鉄道事業のみなし免許の対象となった「事業基本計画」に記載されたリストの2種類がある。基本計画は、部線体系…

鉄軌道路線リスト

web

1月3日の東京メトロ銀座線短縮を反映して、英語ページのRailways of Japanを更新した。手間取っていたのは、2019年度の「鉄道要覧」(2019年3月31日現在)で全路線・区間をチェックしていたため。 理解と違っていたのは、三陸鉄道の路線名。JR東日本から山田…

相鉄新横浜線開業に伴うウェブ更新

本日相鉄新横浜線羽沢横浜国大駅が開業、JR東日本と相鉄が相互直通運転を開始した。JR東日本の旅客営業規則が11月30日現在に更新された。78条の電車特定区間には鶴見・羽沢横浜国大間が追加されたが、156条の東京近郊区間には追加されていない(「きっぷあれ…

「JRの運賃計算ルールは複雑すぎる」更新

web

JRの運賃計算ルールは複雑すぎるを2019年運賃・料金改定版として更新した。2015年3月の北陸新幹線開業及び常磐線新特急料金体系以来の更新である。16年3月の北海道新幹線や今年3月の中央線特急料金が反映されておらず、「急行料金体系はもっと複雑だ」の改定…

旅規改訂履歴更新

消費税率改定に伴う旅規改定が施行された。旅規ポータルのJR東日本旅規改訂履歴(条項順)・(日付順)を更新した。運賃・料金の金額変更がほとんどで、疲れる作業だった。 現時点で、JR六社はウェブの旅規をすべて更新した。いつもはなかなか更新しない会社…

駅名関連ページ更新

明日10月1日実施の駅名改称は、9月17日ひたちなか海浜鉄道の日工前から工機前への改称が発表され、最終的に9社局27駅となった。 1日早くデータルームの駅名関連ページを更新した。更新したページは、駅名改称の研究、駅名改称 1987-2019、市名と駅名の関係(…