2011-06-29から1日間の記事一覧

北総線運賃訴訟(3-原告の再反論と感想)

[2-被告の反論]で紹介した第2回口頭弁論時の被告の反論に対し、原告は第3回口頭弁論に提出した準備書面(2)で、以下のとおり再反論した。 線路使用条件: 鉄道事業法1条の趣旨から、線路使用条件の認可は、線路の適切な維持管理が確保されればよいというだけ…

北総線運賃訴訟(2-被告の反論)

第1回口頭弁論で被告は、原告には行政事件訴訟法第9条の原告適格を有しないと主張した。裁判の会のサイトに被告の答弁書が掲載されていないが、近鉄特急の利用者が大阪陸運局長による特急料金認可の取り消しを求めた近鉄特急料金訴訟において鉄道利用者個人…