3月15日施行の旅規改定

JR九州のサイトに3月15日施行の旅規改定に関する2月10日付公告が掲載されていた。消費税増税に伴う17年ぶりの運賃改定や大都市近郊区間の拡大が4月1日に控えており、3月ダイヤ改正に伴う近年の旅規改定のなかでは小規模で、次の5条の改定にとどまった。

もう一つは、125条1号イ(ハ)。新幹線自由席特急料金を指定席特急料金表から510円(通常期)減額する規定に、「別表ナの2」(はやぶさ号等に対して適用する指定席特急料金)が追加される。「はやぶさ号等」とは「はやぶさ」と「こまち」(東京・盛岡間)のことだが、E6系「こまち」に自由席ができるのだろうか。JR東日本昨年12月20日付リリースには書かれていなかったと思うが。
スワローあかぎ」の年間同一指定席特急料金は、やはり旅規には規定されなかった。